皮膚科、アレルギー科、美容、美容皮膚科、小児皮膚科、高齢者皮膚科

AGA(男性型脱毛症)発毛治療

GUIDANCE

男性の脱毛症の治療

AGA

思春期以降の男性の進行性の脱毛症

AGA、エージーエーとはAndrogenetic Alopecia(男性型脱毛症:思春期以降の男性の進行性の脱毛症)の略です。

進行性であり、放っておくとうす毛が進んでいきます。

抜け毛の進行を抑えることが重要です。

[男性型脱毛症治療薬 ザガーロ 0.5mg]

ザガーロってなに?

AGA(男性型脱毛症)の治療薬です。

Zagallo

ザガーロは、5α還元酵素Ⅰ型/Ⅱ型阻害薬にてAGA(男性型脱毛症)の効能・効果で厚労省から承認を取得(2015年9月28日)した男性用の薄毛治療薬です。

ザガーロの効果は?
毛髪数の変化量
そもそも、AGAの原因は?

DHTが悪い!

AGAは、DHTなどの影響でヘアサイクルの成長期が短縮し、硬毛が軟毛化することで徐々に薄毛が進行していきます。

でも、DHTってなに?

DHTは、男性ホルモン(テストステロン)を1型と2型の5α還元酵素が変換し、発生します。

1型と2型の5α還元酵素が一番悪い!!

1型と2型の5α還元酵素は、どうにかできないの?

ザガーロならできます!!1型と2型の5α還元酵素をともに阻害し、DHT濃度を低下させることでヘアサイクルの正常化を促し、毛髪数を増加させます。

プロペシアは、2型のみ阻害しますAGA治療薬として代表的なプロペシアで効果が出る方もいます。AGAは2型が影響している方が多いといわれていますが、1型が影響している方、両方で影響している方がいることがわかってきました。

1型と2型の5α還元酵素をブロック

[飲む発毛剤 プロペシア®]

プロペシア

プロペシア®は脱毛が気になり始めた方や脱毛部分が目立ってきた方に効果的な飲む発毛剤です。

抜け毛の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑えることで、AGAの 進行抑制・改善効果を発揮します。

男性型脱毛症ではない脱毛や女性には効果はみられません。

プロペシアは、1997年に米国のFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)によって認可され、世界40ヵ国以上で承認・販売されています。2006年には遂に日本でも厚生労働省の認可を受けました。(購入には医師の診察・処方が必要ですが、保険の対象にはなりません)

服用の目安:治療の効果は、抜け毛が減ったかどうかが効果の目安となり、その判定には6ヵ月の服用が目安となります。

※服用をやめると再びAGAが進行します。

[プロペシア® FAQ]

Q. 服用時間は何時にすればよいですか?
日常生活に合わせて、忘れにくい時間帯に服用してください。また、食事の影響を受けませんので、食前、食後いつでも服用可能です。毎日決まった時間帯に服用すると服用が習慣化しやすいようです。
Q. いつまで飲み続けなければいけないでしょうか?服薬を中止するとどうなりますか?
服用をやめると再びAGAが進行します。服用を中止する時期については、ライフプランなどに応じてご指導いたします。
Q. 効果発現までの服用期間はどれくらいでしょうか?
3ヵ月の連続投与により効果が確認できる場合もありますが、通常、効果が実感できるまでには6ヵ月以上の連日投与が必要です。
Q. 粉砕して使用してもよいのでしょうか?
安全性上、割れないようにフィルムコーティングされており、粉砕のみならず半錠に割ることもお勧めできません。妊婦が経皮的に有効成分のフィナステリドに曝露されると、フィナステリドの薬理作用により、男子胎児の生殖器官等の正常発育に影響を及ぼすおそれがあります。 なお、この薬はコーティングされているので、通常の扱いにおいて有効成分に触れるおそれはありません。また、粉砕してヒトに投与した場合の有効性・安全性は確認されていません。
Q. プロペシア®の主な副作用はなんですか?
国内で実施された臨床試験(1年)において、4.0%(276例中11例)に副作用(臨床検査値異常を含む)が認められております。主な症状はリビドー減退1.1%(3例)、勃起機能不全0.7%(2例)等でした。まれに、食欲不振、全身倦怠感(肝機能障害)の症状があらわれる可能性があります。このような場合には、使用をやめてください。
Q. 服用中に献血をしても問題ないですか?
服用中の方は献血をすることができません。献血をしたい場合は、服用を1ヵ月以上中止することが必要です。
Q. 服用中に女性パートナーが妊娠しても問題ないですか?
プロペシア®投与によって、精子形成、精液産生あるいは精巣機能に影響はみられていません。プロペシア®の臨床試験ではプロペシア®投与群とプラセボ投与群との間でパートナーの妊娠率が類似していることが示されています。

[ロゲイン®]

ロゲイン®は女性型脱毛症に唯一エビデンス(医学的証拠)があると認められた治療薬です。

  • 5%ロゲイン(ムースタイプ・60g × 1本 約1ヶ月分)

米国の医薬品になります。使用するためには医師の診察が必要です。

マイクロニードル療法(ダーマペン)

ニキビ跡・クレーター・小じわ・妊娠線・薄毛でお悩みの方へ

マイクロニードル療法(ダーマペン)

髪の毛より細い針を使い、肌に刺激を与えます。その後、回復過程で肌再生により様々な症状を改善する治療です。

さまざまな有効成分(成長因子・ヒアルロン酸・ビタミンなど)を真皮層まで直接浸透させるため、少ない回数でも効果が出やすいです。

凸凹クレーターのニキビ跡、毛穴の開きなどの肌トラブルや、肌のハリや弾力を整え、小じわ、肌のきめを改善します。

  • 凸凹クレーターのニキビ痕
  • 毛穴の開き
  • 皮膚のへこみ傷
  • キズあと
  • 小じわ、きめ
  • 妊娠線、肉割れ
  • 二の腕のざらざら

マイクロニードル療法(ダーマペン)は予約制です。
詳しくは当クリニックのスタッフまでお気軽にお尋ねください。

※1回の施述でも効果は実感できますが、回数を重ねるとより効果的。回数や周期は、施術部位、皮膚、肌の状態により異なります。

※この治療の「ダーマペン」はFDA(アメリカ食品医薬品局)認可の清潔な使い捨ての針付き医療機器です。

[マイクロニードル療法(ダーマペン)価格(税抜)]

  通常価格1回 6回セット 12回セット
顔全体 ¥35,000 ¥199,500 ¥378,000
顔全体(マイクロボトックス) ¥50,000 ¥285,000 ¥540,000
¥35,000 ¥199,500 ¥378,000
手の甲、指 ¥35,000 ¥199,500 ¥378,000
頭皮 ¥50,000 ¥285,000 ¥540,000
顔+頭皮 ¥70,000 ¥399,000 ¥756,000

男性型脱毛症(AGA)遺伝子検査

遺伝子検査で「薄毛の可能性」「治療薬の効果」予測できます。

検査でわかること

検査のながれ

AGAの原因は男性ホルモン中のアンドロゲンによる影響が最も大きいと考えられています。 検査では、このアンドロゲンを受け取る受容体(アンドロゲンレセプター)の感受性の高さを遺伝子レベルで分析し、AGAのリスクを予測します。

[当日の診察]

問診ー診察ー血液検査・血圧検査ー遺伝子検査

[検査費用 ¥30,000 (税別)]

問診・診察・血液検査・血圧検査・AGA遺伝子検査を含む
口内粘膜から遺伝子情報を取得し、遺伝子からAGAの発症リスク予測や、フィナステリドの感受性の予測を行います。

[複合的な治療によって髪が手に入る時代に]

篠原皮ふ科クリニック独自の毛髪ドッグとして、発毛プロジェクトチームを結成しました。当院の「発毛プロジェクトチーム(医師・毛髪診断士・薬剤師・看護師)にお任せください。

[男性型脱毛症(AGA)遺伝子検査時のご注意事項]

顕微鏡

採取前に喫煙、歯磨きはしないでください。タバコ、歯磨きに粉に含まれる成分がDNAを分解してしまい、再検査になる可能性があります。検査の1時間前までに済ませるようにしてください。

[検査時にご持参いただくもの]

  • 印鑑(遺伝子検査同意書に押印が必要)
  • 洗髪時に抜けた毛髪(前日のもの)
篠原メデイカルスキンケアセンター