皮膚科、アレルギー科、美容、美容皮膚科、小児皮膚科、高齢者皮膚科

シミ・肝斑・くすみの治療

GUIDANCE

レーザートーニング

肝斑(かんぱん)も肌質も改善する新レーザー治療

レーザートーニング
  • 両ほほに、シミが広がってきた
  • 生理前になるとシミが濃くなる気がする

そのお肌の症状、もしかしたら肝斑(かんぱん)かも。肝斑はシミの一種ですが、他のシミと違い、長期的な治療が必要でした。30〜40代の女性に多く見られますが、肝斑と自覚している人は少なく今まで多くの女性の肌を悩ませてきました。この治りにくい肝斑に、画期的な治療法が誕生しました。すばやく効果が期待でき、しかも気軽に受けられレーザートーニングで輝くような美肌を手に入れてください。

肝斑は、一般的に30~40代のアジア人女性に多く見られる薄茶色をしたシミの一種です。

肝斑の原因はまだ明らかになってませんが、妊娠や経口避妊薬(ピル)の服用をきっかけにあらわれることがあることから女性ホルモンが関与していると言われています。他にも、さわりグセなどによる物理的な刺激、毛細血管の拡張なども肝斑ができる原因と考えられています。

肝斑の治療には…

◎薬による治療
トラネキサム酸やビタミンCなどの内服薬や塗り薬、イオン導入による治療がメインですが、長期にわたる継続が必要です。
◯スキンケア
美白用化粧品でお手入れすることで、少しずつ改善されることが期待できます。洗顔などで肌をこすることが悪化する原因にもなるので気をつけましょう。
×シミ用のレーザーで治療
肝斑にシミ治療と同じレーザーを当てると、症状が悪化してしまいます。
◎レーザートーニング
回数を重ねる度、徐々に効果があらわれます。治療時間も短く、すぐにメイクもできるので、日常生活に支障無く気軽に治療が受けられます。薬やスキンケアと併用することで、効果がより早く現れ、再発も少なくなります。
レーザートーニング

治療がむずかしかった肝斑に画期的効果をもたらす新レーザー「レーザートーニング」

今までのレーザーでは治療できなかった肝斑に効果を発揮する新しい治療法です。肌の中に滞留しているメラニンに対しておだやかに働きかけるため、悪化させることなく肝斑を薄くしていきます。

色ムラのない均一な肌トーンが美肌の決め手。美しさが飛躍的にアップします。

肝斑だけでなく、シミやくすみ等の色ムラも改善し、明るく透き通るような肌に導きます。ひらいた毛穴にも効果を発揮し、ピンとハリのあるキメの整った肌へ。お化粧ノリもグンとアップします。

レーザートーニング Q&A

Q. 治療は、痛くありませんか?
ゴムではじく程度の軽い痛みを感じる場合があります。痛みに弱い方は、医師にご相談ください。※痛みには個人差があります。
Q. 治療後に赤みや腫れが出ますか?
軽い赤みが出ることがありますが、通常数時間でおさまります。赤みが続くようであれば、医師にご相談ください。
Q. 治療回数は、どのくらい必要ですが?
1週間に1度のペースで4〜5回行います。2〜3回目から効果を実感できます。※治療効果には個人差があります。
Q. 治療期間中に気をつけることはありますか?
日焼け止めや帽子などで、紫外線対策を心がけてください。また、こするなどの刺激を与えないようにし、保湿もしっかりするようにしてください。その他、医師の指示があればそれに従ってください。
Q. 治療後、すぐにお化粧できますか?
すぐにお化粧できます。絆創膏やガーゼを貼る必要がないので、生活に支障が出ることがありません。

フォトRF(オーロラ)

素肌の輝き、生まれ変わる快感

フォトRF(オーロラ)

いつまでも美しい肌と若々しい心でいたい。年々気になってくるお肌のシミやシワ、気になるむだ毛の悩みを「フォトRF」が解消します。

広域な波長を持つ特殊な光(IPL)と高周波(RF)を組み合わせた最新の美肌治療です。肌深部へとエネルギーを到達させることでより強力にコラーゲンの生成を促進。シミや小じわ、たるみの改善に高い効果を発揮します。お肌全体の若返り特にハリを望む方におすすめです。

いままでにない「光+高周波」で美肌を再生

痛み、ダウンタイムが少ない治療
「フォトRF」が今までの治療法にあった不安を解消。 ヤケドの危険性を軽減し、ダウンタイムもなく、 施術後すぐにお化粧ができる安全で手軽な治療法です。
1回の治療は20~30分。ハリのあるぷるぷる肌に
施術後から肌のハリが実感でき、回数を重ねるごとに、 透明感のあるぷるぷる肌に近づきます。
美肌効果がさらに進化
従来の光に高周波を加えた独自の「フォトRF」。 肌の奥深くまでエネルギーを浸透させ、シミ、 ソバカス、赤ら顔、毛穴をクリアにします。
光では難しかった細い毛の脱毛も可能に
今までのレーザー治療では難しかった細い毛の脱毛。 フォトRFの「APL+RF」によるダブルアクションが効果的です。

フォトRFはAPL+RFのダブルアクション

[STEP1] 施術前
年齢と共に新陳代謝が衰え、シミ・ソバカスが増えて、 透明感やハリのない肌になっていきます。
[STEP2] フォトRF治療中
APL(光)にRF(高周波)を加えて肌の奥深くまでエネルギーを浸透。 その他、医師の指示があればそれに従ってください。
[STEP3] 施術後
光と高周波のダブルアクションによって シミ・ソバカス赤ら顔が改善され、ハリのあるプルプル肌へ。

レーザーによるシミ治療

掌蹠膿疱症イメージ

QスイッチYAGレーザー

いつまでも若々しく、美しくいたい…。
女性にとっての永遠のテーマですね。

お肌の老化によって出現したシミは、レーザー治療にお任せください。

お肌を傷つけずにキレイに取り除くことができます。

[最新レーザー治療でシミをキレイをキレイに消す]

しみ・あざとは、皮膚の中にあるメラニンが異常に増殖し、それが皮膚表面から見ると茶色や黒色に見える状態です。レーザー治療は、しみ・あざの原因となるメラニンだけを選択的に壊し、周囲の肌を傷つけません。当院で使用するQスイッチYAGレーザーは、30歳代以降に現れるお顔の境界のくっきりしたしみ(老人性色素斑)・ソバカス・アザなどを安全で確実に治療することができます。

治療時間は2~3分程度。思い悩んでいた時間がうそのように、わずかな時間で取り去ることが出来ます。傷跡も残りませんので、安心して治療をお受けいただけます。

[レーザー治療のメリット]

お肌へのダメージがなく安全
レーザー光は疾患部分にだけ吸収されますので、健康な皮膚にダメージを与えることはありません。
スピーディな治療
シミ1個につき、1回(2~3分)の治療でキレイに取れてしまいます。
痛みの心配なし
輪ゴムで軽くはじいた程度の刺激があるだけです。

[チェック]

老化は避けられない現実ですが、年齢以上に老化させない努力も必要です。お肌の大敵である紫外線。お肌の老化をどんどん加速させます。外出時には日焼け止めを塗る、日傘をさすなどして、紫外線からお肌を守ることを心掛けてください。

ケミカルピーリング

最近、肌がくすんできた…小じわが気になる…ニキビ痕を治したい!
そんな方にオススメのケミカルピーリング。

紫外線やホコリなどの汚れ、老化などにより蓄積された古い角質層を酸で取り除き、ハリと弾力性のあるキメ細やかな素肌へと導きます。

当院では、一般的に用いられているAHA(フルーツ酸)ではなく、より効果的でお肌への刺激の少ないサリチル酸を用いて治療を行います。

[ケミカルピーリングのメカニズム]

サリチル酸を使って、お肌を傷つけずに、無理なく古い角質や表皮を剥がしていきます。ピーリング後は、むき卵のようなスベスベの美肌がよみがえります。

[サリチル酸によるピーリングのメリット]

お肌へのダメージがなく安全
AHA(フルーツ酸)と比較して、刺激や痛みが少なく、安心して治療をお受けいただけます。
美肌効果アップ
AHA(フルーツ酸)と比較して、より保質力のあるキメ細やかな素肌へと導きます。
洗顔やメイクも当日から可能
ピーリングの直後から通常通り、洗顔やお化粧をすることが可能です。

[どんな肌トラブルに効果的?]

小ジワ・くすみ・ニキビ・ニキビ痕・毛穴の開き・黒ずみ・キメの荒い肌・赤ら顔

[チェック]

当クリニックでは、患者さん一人ひとりの肌質や症状をチェックしてから、使用する酸の濃度や治療回数、間隔などを決め、治療を行いますので、トラブルを招く心配はございません。

万一トラブルが起こった場合も、皮膚科の専門医により直ぐにケアができますので、ご安心ください。

肌質や症状により、個人差はありますが、2~4週間隔で4~5回程度、治療を行えば、本来の健康的な美しさを取り戻すことができます。

高濃度ピーリングメラライトBRA

肝斑集中治療・肝斑・美白のための高濃度ビタミンCピーリング

高濃度ピーリングメラライトBRA

ベルギ-発、東洋人向けの効果的で安全なピーリング処置。世界57カ国で展開中。肌専門クリニックだからこそ提案できる美肌治療があります。

肌を活性化させ輝きを増し肌のくすみをとる新しい美白ピーリング「メラライトBRA」肝斑(かんぱん)に対して効果的な新療法のご案内。

メラライトBRAとは、皮膚に刺激の少ない肝斑・美白のための高濃度ビタミンCよる院内トリートメントです。アスコルビン酸やフェチン酸などふくむ薬剤を塗布することにより、しみの除去や再発を抑制し、小じわ・毛穴のたるみを改善します。

特に、レーザー治療が行えない、肝斑に最も効果的です。施術は約30分で終了します。「赤み」や「痛み」がないことで施術直後より日常生活の制約はございませんのでご安心ください。メラライトによる肝斑・美白治療は予約制ですので、ご希望の方はお電話でご予約ください。

[肝斑(かんぱん)でお悩みの方へ、新療法メラライトピーリングのご案内]

肝斑 (かんぱん)とは、30~40代の女性の主に両頬骨上にできる褐色斑でしみの一種です。 特徴としては、両頬骨上に左右対称にできる、境界の不明瞭な褐色斑で、他に、額や鼻の下などにできることもあります。 圧倒的に女性に多く、妊娠や経口避妊薬の服用によってできやすいことから、女性ホルモン等の関与が考えられています。他にも紫外線やストレスなどの影響が指摘されています。

当院では、新たに導入したメラライトBRAによるピーリングは、肝斑に対して有効な治療効果を得ています。

[メラライトBRAの成分と作用]

  • コラーゲンの合成を促進する高濃度ビタミンC10%を含有
  • 酸化ストレスからお肌を守るアスコルビン酸、フィチン酸2%、ROSモジュレーターシステムを含有
  • pH : 0.8

[メラライトBRAによる施術の流れ]

1. 洗顔
洗顔をした後、しっかりと水分を拭き取ります。
2. 塗布
1回の施術にBRA(液剤)を1ccを使用します。
綿棒にBRAを浸し、顔全体に優しく塗布します。シミが目立つ部分には重ね塗りをしていきます。
温めたフェイスマスクで顔全体を拭き取ります。
3. クーリング
冷やしたフェイスマスクを顔全体に広げ、鎮静後マスクを取ります。
4. 洗顔・アフターケアー
水のみで洗顔をし、顔に残ったBRAを落とします。
低刺激の化粧水、保湿剤、日焼け止めクリームをつけます。
その日からメイクをしても大丈夫です。

※施術後1週間までは化粧水、保湿剤、日焼け止めクリームでケアをします。
尚、以下の使用を避けてください。化粧水、保湿剤、日焼け止めクリームでケアをします。

ZO(医療機関向けスキンケアプログラム)

高品質・高濃度なレチノール、ビタミンC等を使用し、レーザーと同等の皮膚治療を実現します。

ZO

ZO(ゼオ)は、オバジ博士のイニシャル

ZEIN OBAGI,MD Dr.オバジ ビバリーヒルズでハリウッドスターや トップモデルから支持されるドクターオバジ。

オバジ博士

世界で広く知られたスキンヘルスのエキスパート。35年以上、肝斑、しわ、シミ、ニキビ、特にこれまで治療できなかった お肌の諸症状などにおいて幅広い状態のお肌を改善し、世界中で高く評価されています。

ビバリーヒルズにある「オバジ スキン ヘルス 研究所」。世界中から詰めかけるセレブリティからも多くの指示を得て、常連の中には美のカリスマでもあるハリウッドスターやトップモデルが名を連ねています。

ドクターオバジは、35年以上に渡りスキンヘルス(美しく健やかな肌)のコンセプトを定義し、 進化したスキンケアとして、真に美しく健やかなお肌を生み出すことが出来るプログラムを開発しました。

肌を整えるケア、メンテナンス、毎日のスキンケア、 肌のトラブルを未然に防ぐサポートなど、 その時々のお肌の状態に合わせ、あらゆる角度から柔軟にプログラムを カスタマイズする“ZO Skin Health Circle”。

治療→メンテナンス→日々のスキンケア→トラブル予防。 その過程で何か症状が発生したら、その都度治療を行う、生涯を通じたスキンケアサポートです。

一人ひとりに合った継続的なスキンケアで、生涯にわたり美しく健やかな肌を導き出します。

ダメージを受けた肌と美しく健やかな肌

「NEWオバジZO:ゼオ」は、肌を整えるケア、メンテナンス、毎日のスキンケア、未然にお肌のトラブルを防ぐサポートを、その時のお肌状態に合わせ、あらゆる角度から柔軟にプログラムをカスタマイズ。一人ひとりに合ったスキンケアで美しく健やかな肌へと導きます。

The 3phases of Restoring Skin Health 美しく健やかなお肌に導く3つのプロセス

1. Reactions
反応期 4〜6週間 古い角質が剥奪します。ダメージを受けたお肌の表層(角質)が剥がれ落ちて、新たに美しい健やかなお肌と入れ替わります。
2. Comfort
耐久期 4〜6週間 このプロセスまでにお肌に耐性、抵抗力がつきます。新たに美しい健やかなお肌へと進んでいます。この時期にはお肌にハリが見られ、シワや毛穴などは目立たなくなることが期待されます。
3. Healty Skin
美しく健やかな肌 4〜6週間 最終段階、お肌のトラブルは改善し、美しく健やかなお肌になることが期待されます。さらに美しく健やかなお肌を維持するため、メンテナンスプロトコールなどの次のステップに進んでいきます。
篠原メデイカルスキンケアセンター