皮膚科、アレルギー科、美容、美容皮膚科、小児皮膚科、高齢者皮膚科

ピアッシング

ピアッシング

チタン or 医療用プラスチック

安全ピンを使って耳にピアスホールを作ったり、市販のピアッサーを使ったり、安易な行為でトラブルを起こしていませんか?

不潔な針を使うことで、細菌やウィルスに感染することもあります。また市販の安価なピアスを使うことで金属アレルギー(ニッケルなど)を起こすこともあります。医師の元で安全にピアスを楽しみましょう。

[医師による安全ピアス]

肌トラブルの心配なし
専用のピアスガンで、一瞬にして穴を開けます。化膿やしこりができるなどのトラブルの心配はありません。
金属アレルギーの心配なし
金属アレルギーを起こしにくい、チタンまたは医療用プラスチックを使用します。
痛みの心配なし
耳たぶを冷ながら、処置しますので、痛みもほとんど感じません。また出血などの心配もありません。

[チェック]

友人のピアスでファーストピアスを開けることは絶対にお避けください。その人の持っているウィスルに感染する危険性があります。

医師による確かで安全な方法で、耳もとのお洒落を楽しみましょう。また当クリニックでは、ピアス後のアフターケアも行っておりますので、お気軽に相談ください。