皮膚科、アレルギー科、美容、美容皮膚科、小児皮膚科、高齢者皮膚科

スキンケア・ウェブ診断

診断結果:炎症後色素沈着

炎症後色素沈着

炎症後色素沈着は主に、かぶれ、傷跡、虫刺され、
ニキビが色素沈着してシミとなる病気です。

メカニズム

通常のシミ、クスミの場合、原因に紫外線が関係しているのですが、炎症後色素沈着は主に、かぶれ、傷跡、虫刺され、ニキビがアトを残してしみとなったものです。年齢、性別に関係なく現れ、顔以外にも炎症を起こした後にできてきます。炎症後色素沈着は「一時性」と「慢性」にわかれます、まずはどちらかを見分けなければなりません。一時性の場合は、火傷や外傷による傷が完治したときに色素が沈着している場合。こちらは3ヶ月程で徐々に消えてきます。慢性の場合は、アトピー性皮膚炎、かぶれ、ニキビなどの炎症が持続してできてしまっているので炎症を抑える治療をしないと改善しません。見た目は、一般的な顔のシミに見えても、実は慢性的な炎症からできてしまっている色素沈着かもしれませんので、治りにくいシミがある場合は、皮膚科専門医に相談してください。

治療法

TREATMENT

  • ビタミン導入
    ランサミン導入

    ビタミンC導入・トランサミン導入

    ビタミンC、トランサミンなどには抗炎症作用や美白作用があるので、肝斑治療、シミ、そばかす治療に使用されています。この美白作用のあるビタミンC、トランサミンをイオン導入することによって、皮膚の真皮層まで有効成分を浸透させることが出来ます。また、トランサミンは、シミの周囲の皮膚に影響を与えないので、シミが自然に皮膚の色になじんできます。 トランサミン導入は、ビタミンC導入と組み合わせると、より肝斑に 効果的な治療になります。

    こんな方におすすめ

    肝斑、そばかす、シミでお悩みの方におすすめです。

  • レチノイン酸
    レチノイン酸配合ジェル

    レチノイン酸配合ジェル

    最強のビタミンAである、レチノイン酸配合のジェルです。 米国ではシワ、にきびの治療医薬品として使用されています。日本では、医師の診察が必要なお薬になります。化粧品と組み合わせて使うと、より効果的です。医療機関用の、ZOスキンヘルスなどがあります。

  • ケミカルピーリング
    ケミカルピーリング

    ケミカルピーリングをしてからターンオーバー促進、治療します。炎症後色素沈着がでてる場合、肌がデリケートな証拠です。皮膚科専門医の診察後に、施術を受けた方が安心でしょう。

  • ZO(医療機関向けスキンケアプログラム)

    高品質・高濃度なレチノール、ビタミンC等を使用し、レーザーと同等の皮膚治療を実現します。

    ZO

    ZO(ゼオ)は、オバジ博士のイニシャル

    オバジ博士

    ZEIN OBAGI,MD Dr.オバジ ビバリーヒルズでハリウッドスターや トップモデルから支持されるドクターオバジ。

    世界で広く知られたスキンヘルスのエキスパート。35年以上、肝斑、しわ、シミ、ニキビ、特にこれまで治療できなかった お肌の諸症状などにおいて幅広い状態のお肌を改善し、世界中で高く評価されています。ビバリーヒルズにある「オバジ スキン ヘルス 研究所」。

    世界中から詰めかけるセレブリティからも多くの指示を得て、常連の中には美のカリスマでもあるハリウッドスターやトップモデルが名を連ねています。

    ドクターオバジは、35年以上に渡りスキンヘルス(美しく健やかな肌)のコンセプトを定義し、進化したスキンケアとして、真に美しく健やかなお肌を生み出すことが出来るプログラムを開発しました。

    肌を整えるケア、メンテナンス、毎日のスキンケア、肌のトラブルを未然に防ぐサポートなど、その時々のお肌の状態に合わせ、あらゆる角度から柔軟にプログラムをカスタマイズする"ZO Skin Health Circle"。治療→メンテナンス→日々のスキンケア→トラブル予防。その過程で何か症状が発生したら、その都度治療を行う、生涯を通じたスキンケアサポートです。一人ひとりに合った継続的なスキンケアで、生涯にわたり美しく健やかな肌を導き出します。

    ダメージを受けた肌と美しく健やかな肌

    「NEWオバジZO:ゼオ」は、肌を整えるケア、メンテナンス、毎日のスキンケア、未然にお肌のトラブルを防ぐサポートを、その時のお肌状態に合わせ、あらゆる角度から柔軟にプログラムをカスタマイズ。一人ひとりに合ったスキンケアで美しく健やかな肌へと導きます。

  • 美白成分化粧品(ビタミンC、ハイドロキノンなど)
    美白成分化粧品(ビタミンC、ハイドロキノンなど)

    一過性の炎症後色素沈着であれば、美白成分ビタミンCやハイドロキノンをはじめとする美白成分が含まれている美白化粧品も有効です。植物成分でも同様の美白効果を持つものもあります。また、日焼けでシミが悪化する場合もありますので、紫外線対策は行っておくべきです。

よくあるご質問

FREQUENTLY ASKED QUESTION

炎症後色素沈着の原因は?
炎症後色素沈着は主に、かぶれ、傷跡、虫刺され、ニキビがアトを残してしみとなったものです。年齢、性別に関係なく現れ、顔以外にも炎症を起こした後にできてきます。慢性の場合は、炎症を起こしている原因をつきとめないといけないので、皮膚科専門医の診察を受けた方が良いでしょう。

スキンケアメソッド

SKINCARE METHOD

こちらのアイテムで予防・改善をおすすめします。

篠原皮ふ科クリニックは子供から大人まで各世代のお肌の健康、美容のお手伝いを致します。
長崎県大村インターから車で約5分。お気軽にお越し下さい。
診察順番表示システムを導入しましたので、どこからでも待ち時間の目安がご確認いただけます。

篠原メデイカルスキンケアセンター