皮膚科、アレルギー科、美容、美容皮膚科、小児皮膚科、高齢者皮膚科

スキンケア・ウェブ診断

診断結果:毛包虫性ざ瘡(もうほうちゅうせいざそう)

毛包虫性ざ瘡(もうほうちゅうせいざそう)

毛包虫性ざ瘡(もうほうちゅうせいざそう)とは
顔ダニの増殖によって生じるニキビのことをいいます。

顔ダニの増殖によって生じるニキビ

ニキビと似ていることから見た目では判断が難しいのですが、ニキビとは異なる皮膚の疾患です。顔ダニとは、ニキビダニとも言われ、誰の顔にもいるダニの種類です。正常な皮膚の毛穴にいる虫で皮脂を餌として好むため、通常はニキビダニがいることで異常はないのですが、様々な要因により肌の皮脂バランスが乱れてくるとニキビダニが繁殖して悪化してしまい毛包虫性ざ瘡になります。ニキビダニが繁殖する要因としては、皮脂の多い人、濃い化粧やメイクの落としの残し、肌を不衛生にしたり肌をゴシゴシ痛めつけるなどです。症状としては、赤いブツブツができる、赤く腫れる、肌の炎症、ひりつき、肌荒れ、痒みなどがあります。ニキビダニ繁殖予防として、バランスの取れた食生活を心がけ、メイクの落とし残しがないようにキチンとした洗顔で肌を清潔に保つこと、濃いめの化粧を避ける、規則正しい生活からホルモンバランスを整えることで予防ができます。

治療法

TREATMENT

  • イオウカンフルローション(外用薬)
    イオウカンフルローション(外用薬)

    「イオウ」と「カンフル」という成分が配合されたローションタイプの処方薬です。刺激が強い為に、使用が困難な場合もあります。イオウには角質を軟らかくしたり、毛穴に詰まった角質を取り除いてくれる作用があります。カンフルはクスノキから抽出される成分で消炎・鎮痛作用があります。炎症性が高いニキビにも使用できて効果が高いのですが、ニキビの初期症状にも適用してくれる薬です。

  • ミノマイシン=ミノサイクリン(抗生剤の内服薬)
    ミノマイシン=ミノサイクリン(抗生剤の内服薬)

    ニキビの症状で処方される一般的な飲み薬です。でテトラサイクリン系の抗生剤で、アクネ菌に対して殺菌効果があります。テトラサイクリン系の抗生物質が主成分で、細菌が繁殖するのを抑制する効果があります。ミノマイシンは、カプセルタイプ、錠剤タイプ、顆粒状タイプがあり、効果に違いはありませんので飲みやすい方を選んで使用することも可能です。ミノマイシンは抗生物質の1つである為、専門医のもと用法・用量をキチンと守って使用しましょう。

よくあるご質問

FREQUENTLY ASKED QUESTION

毛包虫性ざ瘡の症状は痒みを伴いますか?
毛包虫性ざ瘡は、ニキビの症状と大変よく似ていて自己判断では難しい皮膚疾患です。症状としては、皮膚が赤く腫れたり、ひりつきが生じたり、痒みも伴う症状があります。

スキンケアメソッド

SKINCARE METHOD

こちらのアイテムで予防・改善をおすすめします。

篠原皮ふ科クリニックは子供から大人まで各世代のお肌の健康、美容のお手伝いを致します。
長崎県大村インターから車で約5分。お気軽にお越し下さい。
診察順番表示システムを導入しましたので、どこからでも待ち時間の目安がご確認いただけます。

篠原メデイカルスキンケアセンター